看護師はどうやってストレス発散をする?

皆さん、毎日働いているとストレスも結構溜まってしまったりしますよね?
看護師は常に他人と関わる仕事なので、ストレスもたまりやすくわけもなくイライラしたりしてしまう事もあるみたい。
では、そんな時どんなふうにしてストレス発散しているのかと言うと、お酒を飲んだりカラオケで歌う事なんだそうです。
お酒を飲んでたまっていたものを吐き出すのもいいですし、カラオケで大声を出して発散するのもいいですね。


看護師はおしゃれも出来ない?

働くときは髪を黒髪にしたり長かったら結わいたりして、ネイルも出来ないようになっています。
東京はおしゃれな人が多いから、おしゃれが出来ないなら看護師は嫌だという人も多いみたいですね。
おしゃれが出来るのは、自分がお休みの時だけなのでそれが終わってしまえば、また洒落っ気の無い格好に・・・。
確かに清潔感を求められる仕事なので、生半可な気持ちで看護師になるのはやめましょう。


笑顔を作るのがつらい

常に患者さんと話す時には笑顔を作らなければいけないので、それがだんだんつらいと感じる人も。
ずっと笑顔でいると顔の筋肉が痙攣してきてしまいますから、普段から顔の筋肉を動かしておくのがいいかもしれません。
転職をしたとしても、求められるものはほとんど差が無いから、出来ることはしておきましょう。